MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「風夏」 「週刊少年マガジン」の人気バンドマンガが原作 

アニメ マンガ
アニメ「風夏」のビジュアル (C)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会

 バンドに青春をかける若者たちの姿を描いたテレビアニメ「風夏」が、6日から順次スタートする。原作は瀬尾公治さんが「週刊少年マガジン」(講談社)に連載中のマンガで、以前アニメ化もされた「涼風」と世界観でつながりを持つ作品だ。

 東京の高校に転校してきた少年・榛名優は、ツイッターをチェックするためにスマホが手放せない内気な少年。ある日、街を歩きながらツイッターに投稿していると、不思議な雰囲気を持つ少女・秋月風夏にぶつかり、その後2人は急接近する。その一方で優は、幼なじみで大人気歌手となった氷無小雪とツイッターを通じて再会。優がバンド活動を始めることで、2つの恋が音楽を通じて複雑に絡み合うドラマが描かれる。原作マンガは、予想外のショッキングな展開も話題になったが、アニメでどのように描かれるかも注目だ。

 風夏の声は「ハイスクール・フリート」などのLynnさん、小雪は「魔法科高校の劣等生」などの早見沙織さん、優は「アルスラーン戦記」などの小林裕介さんが演じ、小松未可子さんや斉藤壮馬さんも出演する。「艦隊これくしょん -艦これ-」などのディオメディアが制作する。まずWOWOWで6日午後10時から放送される。地上波はTOKYO MXやMBSなどで7日から順次放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る