MANTANWEB(まんたんウェブ)

手裏剣戦隊ニンニンジャー:スーパー戦隊最新劇場版の試写会で久々“名乗り”披露に緊張

アニメ 映画 テレビ
「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」の完成披露試写会で名乗りを披露したニンニンジャーのメンバーたち

 スーパー戦隊シリーズの最新作「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」(竹本昇監督、14日公開)の完成披露試写会が8日、東京都内で行われ、前シリーズの「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の西川俊介さん、松本岳さん、中村嘉惟人さん、矢野優花さん、多和田秀弥さんが出席した。敵と対峙(たいじ)したときに見せる“名乗り”を披露し、西川さんらは終わった後に「緊張したー」と胸をなで下ろしていた。

 この日、百地霞(モモニンジャー)役の山谷花純さんは欠席したが、キンジ・タキガワ(スターニンジャー)役の多和田秀弥さんが「モモニンジャーやります」と霞の決めぜりふを披露して“1人2役”をこなし、“5人編成”での名乗りを成功させ、観客から大きな拍手を浴びた。加藤・クラウド・八雲(アオニンジャー)役の松本岳さんが、劇中でも名乗りを披露していることを明かしながら「(撮影で)そろわないと思ったけど」と言うと、矢野さんは「一発オーケーだったね」と目を輝かせた。

 試写会には、「動物戦隊ジュウオウジャー」に出演している中尾暢樹さん、柳美稀さん、南羽翔平さん、渡邉剣さん、立石晴香さん、國島直希さんも出席した。多和田さんは、撮影中のエピソードとして「テストでギャグを披露したら、ジュウオウジャーのみんなが引いていた」と明かすと、中尾さんらが「キンジのテンションに付いていけなかった」と苦笑し、矢野さんから「私たちも付いていけなかったよ」と言われ、肩を落としていた。

 「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVS ニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」は、スーパー戦隊シリーズが40作目を迎えたことを記念し制作。過去のスーパー戦隊のレッドが勢ぞろいするという内容で、地球を絶体絶命の危機から救うため、未来から1人の少年がやってくる。かつて地球を守った「手裏剣戦隊ニンニンジャー」が、ジュウオウジャーたちを“悪の妖怪”だと信じ込み、風切大和らジュウオウジャーを倒そうと攻撃する……というストーリー。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る