本田翼:初共演の堤真一を“誘惑” 「この子がこんなことするはずない…」

マンガ テレビ
ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演する本田翼さん(左)と堤真一さん=日本テレビ提供

 女優でモデルの本田翼さんが、2月11日に放送される連続ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(日本テレビ系、土曜午後9時)の第5話にゲスト出演し、主演の堤真一さんと初めて共演することが26日、明らかになった。本田さんが演じるのは堤さん扮(ふん)する主人公・左江内と同じ会社の総務課に勤める社員・藤崎。左江内を誘惑するという役どころで「詳しくは見てのお楽しみ。『この子がこんなことをするはずがない!』って思われるように頑張りました」とメッセージを寄せている。

 本田さんは「1話を見て、『福田(雄一)監督らしさがさく裂しているな!』と、出演するのをすごく楽しみにしていました」と喜びを語り、初共演の堤さんについては「優しくて、撮影中に隣を見ると笑った顔とか、『あっ! 左江内さんだ!』って思うほどで、自然と藤崎に入ることができました」とコメント。撮影では緊張していたというものの、「すごく温かい現場で、ゲストの私もすぐに入ることができて、ほんとうにありがたかったですし、楽しく撮影ができました」と振り返っている。

 ドラマは藤子・F・不二雄さんが1977~78年に連載した大人ヒーロー物語「中年スーパーマン左江内氏」が原作。妻子ある平凡なサラリーマンの左江内(堤さん)が、怪しい老人からスーパーヒーローになれるスーパースーツを無理やり渡され、やむを得ず、地球平和と家庭平和の間で揺れ動きながらも奮闘する……という内容。小泉今日子さん、島崎遥香さん、横山歩君、ムロツヨシさん、高橋克実さん、賀来賢人さん、早見あかりさん、佐藤二朗さん、笹野高史さんも出演。脚本・演出は「勇者ヨシヒコ」などで知られる福田監督が担当している。

 本田さんが出演する第5話では、左江内(堤さん)は、上司の簑島(高橋さん)から、総務課の藤崎(本田さん)とホテルに行ったが、穏便に済ませたいと相談され、藤崎と居酒屋に向かう。円子(小泉さん)から不倫したら「リアルに殺す」と言われている左江内だが、藤崎から簑島のことが好きだったと打ち明けられ、藤崎をなぐさめようと酒が進み、気がつくとそこはホテルで……というストーリーが繰り広げられる。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る