MANTANWEB(まんたんウェブ)

加藤紗里:一般男性との交際明かす “元カレ”狩野英孝は「もうどうでもいい」

映画
映画「ウィーナー懲りない男の選挙ウォーズ」公開記念初日イベントに登場した加藤紗里さん

 タレントの加藤紗里さんが18日、東京都内で行われた映画「ウィーナー懲りない男の選挙ウォーズ」公開記念初日イベントに登場。現在の恋愛事情について、「常に恋はしている」と話した加藤さんは、「付き合っているの?」と追及されると、「うん。一般の方です」と明かした。

 また、未成年女性との交際報道で謹慎している“元カレ”のお笑い芸人の狩野英孝さんについてコメントを求められると、「マジ(狩野さんが謝罪会見で発した)『野生の勘』は笑った。あの会見はさすがって言ってあげたい」と話し、「野生の勘を含めて好きになったんですよね?」と聞かれると「もうどうでもいい」と苦笑いで答えていた。

 映画は、米国の“スキャンダル政治家”、アンソニー・ウィーナーさんに密着したドキュメンタリー。加藤さんは自身の経験を踏まえて「炎上・売名撲滅委員会」を発足し、炎上・売名行為の根絶を目指して活動に励んでいるといい、「(“炎上・売名”の)筆頭でしょ?」と突っ込まれると、「違うから! 恋愛していて、浮気されて、浮気相手のことに対して言ったらこうなった。本当にそのつもりはなかった」と否定していた。

 また、宗教団体「幸福の科学」への出家を発表した清水富美加さんについて、「最初はかわいそうだなと、いろいろあって大変だろうなって思ったんですけど、本を出版するって『あれ?』って(思った)。落ち込んでいた異性に近寄ったらパンツを下ろされちゃったみたいな……」と独特な表現を交えて語っていた。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る