MANTANWEB(まんたんウェブ)

交響詩篇エウレカセブン:新たな劇場版3部作を製作 「ファースト・サマー・オブ・ラブ」も映像化

アニメ 映画
アニメ「交響詩篇エウレカセブン」の新たな劇場版アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」のビジュアル(C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE

 2005、06年に放送されたテレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」の新たな劇場版アニメ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が製作されることが17日、明らかになった。3部作で第1弾が17年に公開され、第2弾が18年、第3弾が19年にそれぞれ公開される。テレビアニメシリーズのすべてのせりふが再構築され、映像も再撮影されるほか、新作映像が加わる。これまで作中で言及されてきたが、描かれていなかった大事件「ファースト・サマー・オブ・ラブ」も映像化される。

 劇場版は、総監督の京田知己さん、脚本の佐藤大さん、キャラクターデザインの吉田健一さんといったテレビアニメ版のスタッフが再集結。テレビアニメと同様にボンズがアニメを製作する。また、ドイツのテクノユニット「ハードフロア」が新曲「アクペリエンス・7」を提供する。

 京田総監督は「作りながら『この作品は本当に愛されてるのだな』と思うことが何度もありました。それに応えるべく、できる限りのうそを排除して、再び皆さんに愛していただけるようなものをお届けできたら……と思います」とコメント。佐藤さんは「僕らにとって『エウレカセブン』は懐かしめる作品ではありません。だからこそ、かつての『エウレカセブン』に影響を受けたという人たちを裏切らない、そして今のお客さんにとっても新鮮な新しい『エウレカセブン』を作りたいと思っています」と意気込んでいる。

 「交響詩篇エウレカセブン」は、世界を揺るがせた大事件「ファースト・サマー・オブ・ラブ」で父を失ったレントンの前に、世界最古のLFO(ロボット)のニルヴァ―シュと反政府組織・ゲッコーステイトの少女・エウレカが現れ、ゲッコーステイトと塔州連邦軍の戦いに巻き込まれていく……というストーリー。09年に劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」が公開されたほか、12年には続編「エウレカセブンAO」も放送された。ブルーレイディスク(BD)やDVDのシリーズ累計出荷数は約85万本を誇る。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る