MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「あなたのことはそれほど」 波瑠主演で大人の“4角関係”描く

マンガ テレビ
火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」第1話のワンシーン=TBS提供

 女優の波瑠さんが主演を務める連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系、火曜午後10時)が18日、スタートする。「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」「カルテット」といった話題作に続く「火曜ドラマ」枠での放送で、ある二組の夫婦による4者4様の大人のいびつなラブストーリーが展開する。

 ドラマは、いくえみ綾さんの同名マンガが原作。波瑠さんは、“2番目に好きな人”と結婚した主人公の渡辺美都を演じ、美都の結婚相手・涼太役で東出昌大さん、美都の初恋相手で“一番好きだった”中学時代の同級生・有島光軌役で劇団EXILEの鈴木伸之さん、光軌の妻、麗華役で仲里依紗さんが出演。演出は「逃げ恥」「カルテット」に続き、映画監督の経験もある金子文紀さんが担当する。

 第1話は15分拡大版。眼科クリニックの医療事務として働く美都(波瑠さん)は、小さなころから「一番好きな人と恋に落ちて、幸せになりたい」と生きてきたが、クリニックの患者として知り合った渡辺涼太(東出さん)からプロポーズされる。心の奥底には、かつての同級生で初恋相手・有島光軌(鈴木さん)の存在が今も引っかかっている美都。それでも占師の「2番目に好きな人と結婚したほうがいい」という言葉を信じ、涼太と結婚。満ち足りてはいるが平穏な新婚生活をスタートさせる。ところがある日、美都は光軌と再会してしまい……というストーリーが展開する。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る