ビートたけし:昔の自分へメッセージ 「二度とああいう間違いを起こさないように…」

芸能
「アンファー30周年 企業発表会」に登場したビートたけしさん

 タレントのビートたけしさんが13日、東京都内で開かれた「アンファー30周年 企業発表会」に登場した。「若いころの自分にメッセージを送るなら?」という話題にたけしさんは「二度とああいう間違いを起こさないようにと思っている。消火器を持ったり、バイクを運転したり……。いろいろな事件を起こしている」と振り返って笑いを誘い、「楽器やパントマイムなど若いときにけいこ事をやっておけばよかった。やっぱり若いときにやってないとしわ寄せがくるとつくづく思う」と語った。

 また、“タレントの理想”についても聞かれ、「パンかご飯のタレント(になること)。それになれたら“おかず”がいくら変わっても、パンとご飯は外されない」と話していた。

 この日の発表会では、たけしさんが出演する2種類のCMが公開された。「歩く」編は、たけしさんがまっすぐ見つめて「一回きりの人生。しっかりやれよ」と若者に向かって力強く語りかける。「転ぶ」編は、たけしさんが「若いころなんて失敗の連続」「生意気だったでしょ」などとコミカルに語る。14日から放送される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る