MANTANWEB(まんたんウェブ)

ドラゴンボール超:宇宙サバイバル編の新ビジュアルが公開 目覚めようとする悟空

アニメ マンガ
「ドラゴンボール超」の新たなビジュアル(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

  鳥山明さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ドラゴンボール超」(フジテレビ系)の宇宙サバイバル編の新たなビジュアルが30日、公開された。ビジュアルには、傷ついた主人公の孫悟空の後ろ姿が描かれている。また、ブウが各宇宙対抗の武道大会・力の大会に出場できなくなり、フリーザが出場することになったことを受けて、ブウの代わりにフリーザが描かれたビジュアルも公開された。

 アニメを手がける東映アニメーションの櫻田博之プロデューサーはビジュアルについて「力の大会の激しい戦いの中、最強の敵に立ち向かうべく、今まさに新たな境地に目覚めようとする悟空の姿です! どんな強敵たちが現れるのか!? 悟空はどんな戦いを繰り広げていくのか!? そして悟空はどんな境地へと目覚めていくのか!? とにかくいまだかつてない戦いが繰り広げられる力の大会への期待をどんどん膨らませて『ドラゴンボール超』、絶対見てください!!」とコメントを寄せている。

 「ドラゴンボール超」は、鳥山さんが手がける完全新作のオリジナルストーリーで2015年7月から放送。悟空がブウとの戦いを制したあとから物語が始まり、破壊神・ビルスと悟空の出会い、復活したフリーザやゴクウブラックとの戦いなどが描かれている。宇宙サバイバル編は、悟空たち第7宇宙の10人の戦士がチームとなって、力の大会に挑む。7月2日放送の第97話「生き残れ!ついに開幕『力の大会』!!」では、力の大会が開幕する。フジテレビ系で毎週日曜午前9時に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る