MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「魔法陣グルグル」 I.G制作で3度目のテレビアニメ化 ニケとククリ再び

アニメ マンガ
テレビアニメ「魔法陣グルグル」のビジュアル(C)衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会

 衛藤ヒロユキさんのファンタジーギャグマンガが原作のテレビアニメ「魔法陣グルグル」が、11日深夜から順次、放送される。1992年の連載開始から25年を迎えた人気作で、テレビアニメが放送されるのは3度目で、「攻殻機動隊」シリーズなどのプロダクションI.Gが制作する。

 「魔法陣グルグル」は「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で92年に連載がスタートし、続編「魔法陣グルグル2」がウェブマンガサイト「ガンガンONLINE」で連載されている。“キタキタおやじ”ことアドバーグ・エルドルが主人公の外伝「舞勇伝キタキタ」も人気を集めた。テレビアニメは「魔法陣グルグル」が94~95年、「ドキドキ 伝説 魔法陣グルグル」が2000年に放送され、1996年には劇場版アニメも公開された。

 アニメの舞台は、魔法やモンスターが存在するグルグル世界。ジミナ村に住む少年・ニケは、魔王を倒す勇者を募るお触れを見た勇者マニアの父と母により、半ば強制的に旅に出されてしまう。村のしきたりに従って、村外れに住む魔法オババの元を訪ねたニケは、不思議な魔法グルグルを使う少女ククリを託される。ククリはグルグルを使うことのできる一族・ミグミグ族の最後の子孫で、勇者を待ち続けていたという。お調子者の小さな勇者と天真らんまんな魔法使いの少女が冒険の旅に出る。

 「ブブキ・ブランキ」などの石上静香さんがニケ、「月がきれい」などの小原好美さんがククリを演じるほか、小西克幸さんや大地葉さん、藤井ゆきよさん、櫻井孝宏さんらも声優として出演する。放送はテレビ東京、テレビ大阪ほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る