MANTANWEB(まんたんウェブ)

22/7:堀口悠紀子描き下ろし新ビジュアル公開 デビューシングルジャケットに採用

アニメ アイドル
「22/7」の新ビジュアル (C)22/7 PROJECT

 秋元康さんがプロデュースする“デジタルアイドル”グループ「22/7(ナナブンノニジュウニ)」の新ビジュアルが4日、公開された。キャラクターデザインを担当する堀口悠紀子さんの描き下ろしイラストで、学校の体育館の中心でキャラクター8人が思い思いの方向に視線を向ける姿を描いたものとなっている。

 同イラストは、9月20日発売のデビューシングル「僕は存在していなかった」の完全生産限定盤Type-Aのジャケットにも採用される。さらに、教室の窓際にたたずむ斎藤ニコルと立川絢香が描かれたイラストも公開。2人のイラストはデビューシングルの完全生産限定盤Type-Bのジャケットとして使用される。

 また、フル3DCGアニメーションで描かれる「僕は存在していなかった」のミュージックビデオ(MV)の監督を「劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-」のオープニングアニメーションの絵コンテ・演出を手がけ、1月に放送されたテレビアニメ「亜人ちゃんは語りたい」で初監督を務めた安藤良さんが担当。MV制作を劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」などのタツノコプロが務めることも発表された。

 「22/7」は、秋元さんとソニー・ミュージックレコーズ、アニプレックスが共同で展開するプロジェクト。堀口さんや、劇場版アニメ「君の名は。」のキャラクターデザインを手がけた田中将賀さん、アニメ「変態王子と笑わない猫。」などのカントクさんといったクリエーターがキャラクターを1人ずつデザインした。約1万人が応募したオーディションで選ばれた花川芽衣さんらが声優を務める。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る