MANTANWEB(まんたんウェブ)

響~小説家になる方法~:主人公・鮎喰響が「スペリオール」で“実写”グラビア

マンガ
「響~小説家になる方法~」の主人公・鮎喰響が登場した「ビッグコミックスペリオール」(小学館)17号の表紙

 「マンガ大賞2017」で大賞を受賞したことも話題のマンガ「響~小説家になる方法~」の主人公・鮎喰響(あくい・ひびき)が、10日発売のマンガ誌「ビッグコミックスペリオール」(小学館)17号の表紙と巻頭グラビアに登場した。写真や3DCG、特殊メークなどを駆使して、マンガを“実写アート”化してきた「アニマリアル」とのコラボで、表紙ではコミックス1巻の表紙が実写で再現された。

 「響~小説家になる方法~」は、15歳の少女・鮎喰響が、デビュー小説で芥川賞と直木賞を同時受賞し、世間を騒然とさせる……というストーリー。コミックス最新7巻が10日に発売され、累計発行部数が100万部を突破した。

 また、コミックス最新7巻のCMもウェブなどで公開された。CMでは、声優の銀河万丈さんがナレーションを務め、バンド「Hi-STANDARD」の恒岡章さんがドラムの演奏を担当している。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る