MANTANWEB(まんたんウェブ)

乃木坂46生駒里奈:毛利衛さんとの対面喜ぶ 「宇宙飛行士に会える人生なんだ」

アイドル
舞台「モマの火星探検記」のゲネプロ後の会見に登場した生駒里奈さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の生駒里奈さんが9日、東京都内で行われた主演舞台「モマの火星探検記」のゲネプロ後の会見に、舞台の原作者で宇宙飛行士の毛利衛さんらと出席した。毛利さんとこの日が初対面という生駒さんは、「会うのもきょう知った。『宇宙飛行士に会える人生なんだ私』って。(毛利さんは)それくらい偉大な存在」と喜んでいた。

 「モマの火星探検記」は、毛利さんの児童文学が原作で、人類初の火星探検に挑む宇宙飛行士・モマと、行方不明になった宇宙飛行士を父に持つユーリの二つの物語が描かれる。ユーリ役の生駒さんとモマ役の矢崎広さんのダブル主演作で、東京公演は天王洲 銀河劇場(東京都品川区)で13日まで上演。大阪公演はサンケイホールブリーゼ(大阪市北区)で19、20日に上演される。

 アイドルと宇宙飛行士の共通点を聞かれた毛利さんが「多くの人に期待され支えられているのは似ている」と話すと、生駒さんも「アイドルは喜怒哀楽を(ファンの)皆さんと共有して、支えてくれる人がいるから成り立つ」と話し、「(乃木坂46の)みんなに言いたい。毛利さんが言ってたぞ! 頑張ろうぜ!」と笑顔で呼びかけていた。

 この日の会見には、矢崎さん、脚本、演出を手がける毛利亘宏さんも出席した。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る