MANTANWEB(まんたんウェブ)

岩田剛典:「ダンケルク」の魅力を擬音まじりに熱弁 日本オリジナルCMに登場

映画 CM
映画「ダンケルク」の日本オリジナルCMに出演している岩田剛典さん (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが出演する、映画「ダンケルク」(クリストファー・ノーラン監督、9月9日公開)のテレビCMが15日、公開された。CMは日本オリジナルで、ノーラン監督の「大ファン」という岩田さんが、実際に映画を鑑賞し、その魅力を一気に語り尽くす……という内容。岩田さんは「バッバッバッバッバッバッ」と擬音を交えながら戦闘シーンを振り返り、「今までのノーラン作品とどれも違うと思いますし、とにかくずっとドキドキハラハラ。やってくれましたね」と熱く語っている。

 日本でもヒットした「インセプション」「インターステラー」などを見て、ノーラン監督の作品のとりこになったという岩田さんは、24日に行われる来日記者会見でノーラン監督と対面することも決定。岩田さんにとって、ノーラン監督は「頭の中を見てみたいなって思うナンバーワンな人」で、「この先、ノーランと対談も用意していただいたということで、楽しみ過ぎます。映画に出してくれなんて懇願しちゃおうかな、なんて思ってますけど」と笑顔を見せた。

 さらに岩田さんは「監督の生の声を聞けるチャンスって本当にないと思うんですよね。これだけ人気の監督ですし、これから先世界中飛び回るんだろうし。そういう作品を作れる力のある監督とこういう形で接点を持てるというのは、幸せに思います」とうれしそうに話していた。

 「ダンケルク」は、実話を基にした戦争映画で、第二次世界大戦中、海の町・ダンケルクに取り残された英仏軍40万人の史上最大の救出作戦を描く。フィオン・ホワイトヘッドさん、ハリー・スタイルズさん、ケネス・ブラナーさん、キリアン・マーフィさん、マーク・ライランスさん、トム・ハーディさんも出演している。映画は9月9日から公開。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る