MANTANWEB(まんたんウェブ)

北原里英:NGT48卒業を発表「女優さん目指す…」 メンバー涙、おぎゆか泣き崩れる

アイドル
卒業を発表したNGT48の北原里英さん(左)とメンバー (C)AKS

 アイドルグループ「NGT48」のキャプテンを務める北原里英さんが21日、新潟市歴史博物館みなとぴあ(新潟市中央区)で開催されたライブ「NGT48お披露目2周年スペシャルLIVE~みなとまち新潟をもりあげちゃいます!~」で、グループから卒業することを発表した。

 北原さんは、ライブ2部の残り1曲というタイミングで、「私、北原里英は、NGT48を卒業します」と突然発表。会場のファンやメンバーは絶句し、副キャプテンの荻野由佳さんは、その場に泣き崩れた。涙を流しながらパフォーマンスを終えると、メンバーは北原さんのもとへ歩み寄り、北原さんは目を潤ませながらも笑顔を見せていた。卒業時期は、来年の春ごろを予定している。

 ライブ後に会見した北原さんは、卒業を最初に意識したのは「5年前にあっちゃん(前田敦子さん)が卒業した時」と明かし、「AKB48も10年目で、いつかは卒業しないといけないなとずっと思っていて、その中でここ最近のNGT48は成長がめまぐるしく、すごいスピードで成長していてすっかり頼もしいと思えるようになりました。私がいなくなってもみんなの力だけで大丈夫なんじゃないかなと思って卒業を決めました」と卒業を決意した経緯を説明した。

 今後については「AKB48に入る前からの夢であった女優さんを目指して、ゼロからのスタートになるのですが、お芝居を中心に活動をしていければいいなと思っています。そして自分の活動が、少しでもNGT48のためになるように、キャプテンをやっていたということに恥じない活動をしていけたらなと思っています」とコメントしている。

 “きたりえ”の愛称で知られる北原さんは、HKT48の指原莉乃さんと同じAKB48の5期メンバーとして、2008年に劇場デビュー。2015年に「NGT48」へ移籍し、キャプテンに就任。今年の選抜総選挙では、10位にランクインした。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る