竹内愛紗:桐谷美玲の妹役で銀幕デビュー 「驚きと喜びでいっぱい」

映画「リベンジgirl」に出演する竹内愛紗さん
1 / 2
映画「リベンジgirl」に出演する竹内愛紗さん

 「Y!Mobile」のCMでデビューした15歳の新人、竹内愛紗(たけうち・あいさ)さんが、12月23日公開の映画「リベンジgirl」(三木康一郎監督)で主演の桐谷美玲さんの妹役に抜てきされたことが16日、分かった。竹内さんは本作が映画初出演で、「憧れの桐谷美玲さんの妹役をやらせていただくことになり、驚きと喜びでいっぱいです」とコメントを寄せている。

 竹内さんは2001年10月31日生まれ。出身地の福島県でスカウトされ、今年3月に「Y!Mobile」のCM出演で芸能界デビュー。デビュー3カ月で「週刊ヤングジャンプ」(集英社)表紙に起用され、17日スタートの連続ドラマ「明日の約束」(フジテレビ系)にも出演する

 竹内さんは、桐谷さんが演じる宝石美輝(たからいし・みき)の妹・美咲役。型破りな姉とは正反対な真面目な役どころで、「実際に私も兄がいて、兄との関係性はお互いに家では“OFFモード”な部分があるので、リアルな姉妹感を出すために、宝石美咲として姉が気を許してくれるような“OFF感”を出せたらいいなと思い、日々研究の毎日です」と明かしている。

 「リベンジgirl」は、桐谷さんにとって約2年ぶりの主演映画。東大首席でミスキャンパス1位という経歴を持ちながらも、極度の“性格ブス”という24歳の美輝が、フラれた相手を見返すために初の女性総理大臣を目指す……というストーリー。鈴木伸之さん、清原翔さん、馬場ふみかさん、佐津川愛美さん、大和田伸也さんらも出演する。

写真を見る全 2 枚

映画 最新記事