MANTANWEB(まんたんウェブ)

斉木楠雄のΨ難:ギャルの相ト命役に喜多村英梨 テレビアニメ第2期の新キャラ

アニメ
テレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」で喜多村英梨さんが声優を務める相ト命(C)麻生周一/集英社・PK学園2

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の麻生周一さんのギャグマンガが原作のテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」の第2期に喜多村英梨さんが出演することが20日、分かった。喜多村さんは、主人公・斉木楠雄が通うPK学園に転校生としてやってくるギャル・相ト命(あいうら・みこと)を演じる。

 喜多村さんは「何やらアニメの収録現場はものすごいテンポとハイテンション感でせりふをたたき込んでいくと耳にしまして、ギャル役という個性が強いキャラクターを担当できる責任感に、今から感動と緊張感で震え上がっております……!!! 頑張ります! よろしくお願いいたします!」と意気込んでいる。

「斉木楠雄のΨ難」は2012年から「週刊少年ジャンプ」で連載中のギャグマンガ。超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる……というストーリー。テレビアニメ第1期が16年に放送された。山崎賢人さん主演の実写映画版も話題になっている。第2期は、18年1月にスタートする。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る