MANTANWEB(まんたんウェブ)

前田敦子:石橋杏奈、臼田あさ美らが高良健吾に“5股”かけられる恋人役

テレビ
「連続ドラマW バイバイ、ブラックバード」に出演する(上段左から)高良健吾さん、城田優さん、(下段左から)石橋杏奈さん、板谷由夏さん、前田敦子さん、臼田あさ美さん、関めぐみさん=WOWOW提供

 高良健吾さん主演のWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW バイバイ、ブラックバード」に、前田敦子さん、石橋杏奈さん、板谷由夏さん、臼田あさ美さん、関めぐみさんが出演することが24日、明らかになった。前田さん、石橋さん、板谷さん、臼田さん、関さんは、5人の女性と同時に恋愛関係にあった主人公・星野一彦(高良さん)の恋人を演じる。

 ドラマは、伊坂幸太郎さんのベストセラー小説(双葉文庫)が原作。出会ってひかれる女性すべてと付き合い、5股をかけてしまう“ダメ男”星野一彦は、ある組織への多額の借金の清算として、「とてもじゃないけど人間の生活が送れない」場所に“あのバス”で連れ去られる運命にある。星野は、“あのバス”で連れて行かれる前に5股をかけていた5人の恋人たちに会って別れを告げることにする。星野は、外見が金髪で“男性プロレスラー並みの体形”という監視役・繭美(城田優さん)と共に、大切な人にさよならを告げる日々がスタートする……という内容。

 前田さん、石橋さん、板谷さん、臼田さん、関さんは、第1話から毎話変わるエピソードで繭美によって星野と“別れさせられるヒロイン”役で出演。石橋さんは1話で“不倫明け女子”の廣瀬あかり、板谷さんは2話で“バツイチ”シングルマザーの霜月りさ子、前田さんは3話で人がうそだと思うようなことでも信じてしまう素直な女性・如月ユミ、臼田さんは4話でゴロ合わせ好きの“リケジョ”の神田那美子、関さんは5話で絶対に別れない女優・有須睦子をそれぞれ演じる。

 ドラマについて、前田さんは「第3話はすんなりと別れられません。なぜならば、星野っちもユミもお互い自由で、話がとにかく噛み合わないんです。監督から『普通じゃダメ、星野と噛み合っちゃダメ』とたくさん怒られながら撮影をしていました。噛み合って怒られるというのが初めての経験でしたので、私にとって如月ユミという役は新たな挑戦となりました」とコメントしている。

 ドラマには、松村雄基さん、丸山智己さん、岡村いずみさん、斎藤洋介さん、あがた森魚さんらも出演。「連続ドラマW バイバイ、ブラックバード」は2018年2月17日からWOWOWプライムで毎週土曜午後10時放送。全6話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る