MANTANWEB(まんたんウェブ)

電光超人グリッドマン:90年代の名作特撮がテレビアニメで復活 18年秋スタート

アニメ
特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」の新作テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」が制作されることが発表された「東京コミコン2017」のイベントの様子

 1993~94年に放送された円谷プロダクション制作の特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」の新作テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」が制作され、2018年秋に放送されることが2日、分かった。「天元突破グレンラガン」「キルラキル」などに参加してきた雨宮哲さんが監督を務め、「キルラキル」などのTRIGGER(トリガー)が制作。平成ウルトラシリーズなどの長谷川圭一さんが脚本を担当する。特撮ドラマでグリッドマンの声優を務めた緑川光さんがアニメでも同役を演じる。2日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中のポップカルチャーの祭典「東京コミコン2017」で発表された。

 「電光超人グリッドマン」は、中学生の翔直人らが、ジャンクと呼ばれる自作のコンピューターを介して“ハイパーエージェント”のグリッドマンと出会い、コンピューターワールドを通じて地球征服をたくらむ魔王・カーンデジファーと戦う……というストーリー。インターネットやコンピューターウイルスなどのテーマを先取りしたことも話題になった。短編アニメを配信する企画「日本アニメ(ーター)見本市」の一環で「電光超人グリッドマン boys invent great hero」が15年に制作された。

 イベントには特撮ドラマで翔直人を演じた小尾昌也さん、特撮ドラマを手がけた村石宏實監督も登場した。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る