MANTANWEB(まんたんウェブ)

今週シネマ:8日、9日公開の映画 「DESTINY 鎌倉ものがたり」、最新劇場版「仮面ライダー」…話題作が続々

映画
映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の一場面 (C)2017「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。8日には、アガサ・クリスティーの傑作小説を映画化した「オリエント急行殺人事件」(ケネス・ブラナー監督)が公開。9日には、俳優の堺雅人さんと女優の高畑充希さんが年の離れた夫婦を演じる冒険ファンタジー作「DESTINY 鎌倉ものがたり」(山崎貴監督)、特撮ドラマ「仮面ライダー」(テレビ朝日系)シリーズの最新劇場版「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」(上堀内佳寿也監督)が公開される。

 「DESTINY 鎌倉ものがたり」は、西岸良平さんのロングセラーマンガ「鎌倉ものがたり」が原作。鎌倉で暮らすミステリー作家、一色正和(堺さん)のもとに嫁いだ亜紀子(高畑さん)は、家政婦キン(中村玉緒さん)に助けられながら、日々、作家の妻としての役割を精いっぱいこなしていた。ところが亜紀子は突然姿を消す。亜紀子が黄泉(よみ)の国にいることを知った正和は、愛する妻を連れ戻すために黄泉の国へと向かう……というストーリー。堤真一さん、薬師丸ひろ子さん、安藤サクラさん、鶴田真由さん、三浦友和さんらが出演。宇多田ヒカルさんが主題歌「あなた」を担当している。

 西岸さんと山崎監督といえば、2005年に1作目が公開された「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ(原作は「三丁目の夕日」)が思い浮かぶ。今回も山崎監督は得意のVFX(視覚効果)を駆使し、黄泉の国と昭和の香り漂う古都・鎌倉の街並みを描き出し、心温まる作品に仕上げている。正和と亜紀子のほほ笑ましい夫婦愛も見どころの一つとなっている。

 「オリエント急行殺人事件」の舞台は1934年。トルコのイスタンブールを出発し、英国へ向かう豪華列車オリエント急行には、国籍も階層もさまざまな客が乗り込んでいた。その列車内で深夜、殺人事件が起こる。同乗していた探偵ポアロは、乗客たちに話を聞きながら、犯人を推理していく……というストーリー。

 ジュディ・デンチさん、デレク・ジャコビさんらベテラン俳優から、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の公開を15日に控えるデイジー・リドリーさんといった旬の俳優まで豪華キャストが名探偵ポアロと対峙(たいじ)する。ポアロを演じるのはブラナー監督自身だ。ジョニー・デップさん、ミシェル・ファイファーさん、ペネロペ・クルスさん、ウィレム・デフォーさんらも出演しており、オールスターキャストが一堂に会する場面は必見。人間の視覚に近い65ミリのフィルムで撮影されたという重厚感ある映像も魅力だ。

 「仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」は、仮面ライダーシリーズ45周年の記念作として2016年に公開された「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」シリーズの新作。現在放送中の「仮面ライダービルド」の世界を舞台に、ゴースト、鎧武、フォーゼ、オーズらレジェンドライダーが集結し、世界消滅の危機に立ち向かう。

 「仮面ライダーエグゼイド」から飯島寛騎さん、瀬戸利樹さん、松本享恭さん、岩永徹也さん、小野塚勇人さん、甲斐翔真さん、「仮面ライダーフォーゼ」の福士蒼汰さん、「仮面ライダーゴースト」の西銘駿さん、「仮面ライダー鎧武」の佐野岳さん、「仮面ライダーオーズ」の渡部秀さんと三浦涼介さんらが出演。物語の冒頭で、各レジェンドライダーたちの変身前の姿が遠くに映るシーンがあり、それだけでもワクワクさせられる。ストーリーも絶妙なバランスで作り上げられており、完成度の高い作品となっている。

 そのほか9日には、少女たちが戦車に乗って戦う人気アニメの劇場版の新作「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」(水島努監督)が公開される。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る