BEATLESS:主人公の声優に吉永拓斗 石川界人、山下大輝、若井友希も出演

テレビアニメ「BEATLESS」のビジュアル(C)2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会
1 / 7
テレビアニメ「BEATLESS」のビジュアル(C)2018 長谷敏司・redjuice・monochrom/KADOKAWA/BEATLESS製作委員会

 2018年1月にスタートするテレビアニメ「BEATLESS(ビートレス)」で、吉永拓斗さんが主人公・遠藤アラトの声優を務めることが9日、分かった。石川界人さんがアラトのクラスメートの海内遼、山下大輝さんが同じくクラスメートの村主ケンゴを演じるほか、小野早稀さんや佐武宇綺さん、若井友希さん、陶山恵実里さんも出演する。

 吉永さんは「アラトは、かなりチョロい男の子(笑い)。ですが、彼の単純さは魅力であり、また危うさでもあるのかなって思います。僕自身、純粋な気持ちで向き合っていきたいです!」と意気込んでいる。

 「BEATLESS」は、アニメ誌「月刊ニュータイプ」(KADOKAWA)で連載されたSF小説。社会のほとんどを機械に任せた世界を舞台に、17歳の少年・遠藤アラトが、人智を超えるアンドロイドで人類未到産物のレイシアに出会う……というストーリー。原作は、ギルティクラウン」「虐殺器官」などのredjuiceさんがイラストを担当した。アニメは「機動戦士ガンダム00」などの水島精二さんが監督を務める。東山奈央さんがレイシアを演じるほか、五十嵐裕美さん、下地紫野さん、雨宮天さんも出演する。

 ◇敬称略

 遠藤アラト:吉永拓斗▽レイシア:東山奈央▽紅霞:冨岡美沙子▽スノウドロップ:五十嵐裕美▽サトゥルヌス:下地紫野▽メトーデ:雨宮天▽海内遼:石川界人▽村主ケンゴ:山下大輝▽遠藤ユカ:小野早稀▽海内紫織:佐武宇綺▽村主オーリガ:若井友希▽エリカ・バロウズ:陶山恵実里

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事