MANTANWEB(まんたんウェブ)

ダンテ・カーヴァー:お父さんが“犬”でマネジャーに確認 白戸家CM「最初は意味分からなかった」

映画 CM
スペシャルムービー「白戸家の10年 the CMovie」公開記念舞台あいさつに登場したダンテ・カーヴァーさん(左)と「お父さん犬」

 ソフトバンクのCM「白戸家」シリーズの10年分を振り返るスペシャルムービー「白戸家の10年 the CMovie」の公開記念舞台あいさつが、10日に東京都内で行われ、 タレントのダンテ・カーヴァーさんと「お父さん犬」がゲストとして登場した。カーヴァーさんは10年前に初めてCMの台本を渡されたときのことを「最初、意味が全然分からなかった」と明かし、「自分のお父さんがワンちゃんってマネジャーさんに何回も『間違いかな』って(確認した)。マネジャーさんは『本当の話です』って言って、『オーケー、じゃあやりましょう』ってなった」と振り返った。

 10年間、白戸家の“お兄ちゃん”を演じてきたカーヴァーさんは、お父さん犬とは「最初から仲良しになった」と言い、撮影の思い出は「いっぱいあります。たくさんある」と笑顔を見せ、ステージ上で仲むつまじい姿を披露。さらにカーヴァーさんは「家族がもっと増えてほしい」と話していた。

 「白戸家の10年 the CMovie」は、白戸家のお父さんと犬の友達がテレビCM放送当時の情報について語り合う映像や、放送がかなわなかった未公開テレビCM、お母さん役の樋口可南子さんと娘役の上戸彩さんが「白戸家の10年」について語り合う映像も収められている。全国7地域で公開され、東京、宮城、愛知、大阪、広島、福岡が15日まで、札幌は30日から公開。

 この日は、抽選に当たったファンがカーヴァーさんとお父さん犬との記念撮影を楽しんだ。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る