MANTANWEB(まんたんウェブ)

緑川光:クールキャラのルーツは“棒”演技?

アニメ
DeNA、創通、文化放送の新プロジェクト「Project ANIMA」の発表会に登場した緑川光さん

 声優の緑川光さんが20日、東京都内で行われたDeNA、創通、文化放送の3社が、合同でオリジナルアニメを制作する新規プロジェクト「Project ANIMA(アニマ)」の発表会に登場した。「SLAM DUNK」の流川楓や「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイなどクールなキャラクターを演じてきたことでも知られる緑川さんは「クールでボソボソ話すキャラクターは、あるオーディションでディレクターの方に『棒でやってもらえる?』と言われて、やってみて勉強させていただいた。それが『ガンダム』にもつながっている」と明かした。

 また「僕の声は、高すぎず、低すぎずなので、高校生もやらせていただける。本当にアニメが大好きなので、ありがたいです」と話した。

 「Project ANIMA」は、DeNAが運営するマンガサイト「マンガボックス」や小説サイト「エブリスタ」などで、プロ、アマを問わず原作を募集し、2020年に3作品のテレビアニメの放送を目指す。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る