MANTANWEB(まんたんウェブ)

花守ゆみり:テレビアニメ「ゆるキャン△」で「自然な可愛さを」

アニメ
テレビアニメ「ゆるキャン△」でヒロイン・各務原なでしこを演じる花守ゆみりさん

 「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のあfろさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」が、4日からTOKYO MXほかで放送される。女子高校生たちがキャンプを楽しむ姿を描くアニメで、天真らんまんなヒロイン・各務原(かがみはら)なでしこを演じるのが、劇場版アニメ「ガラスの花と壊す世界」で主演を務めたことが話題になり、「ゼロから始める魔法の書」「あんハピ♪」などにも出演してきた花守ゆみりさんだ。なでしこを演じながら「自然な可愛さ」を意識しているという花守さんに、役への思いを聞いた。

 ◇なでしこ役は新しい試み

 --出演が決まった際の率直な感想は?

 やったー!と喜びました。今までも元気な女の子を演じる機会はありましたが、なでしこは純粋な女の子で、演技でも自然な可愛さが求められます。これまで演じてきた可愛いキャラクターは、作っているという意識がありました。新しい試みなので、喜ぶと同時に、頑張らなきゃ!と思いました。

 --自然な可愛さとは?

 なでしこはいるだけで可愛い。自分に素直で、子供のような可愛さなんです。あざといわけではない。自然体なんですね。だから、自然だと思って演じても、可愛さを盛っているように聞こえることもあるんです。電車の中などで子供を観察するようになりました。変な人みたいですね(笑い)。

 --アフレコ現場の様子は?

 少人数で女性ばかりなんです。のほほんとしながら、女子トークを繰り広げています。

 ◇感じたものを全部出していきたい

 --花守さんはキャンプの経験はありますか?

 今まではなかったのですが、アニメ関連の撮影で日帰りで行ってきました。テントを立てて、薪(まき)の用意をしたり、実際にやってみて、キャンプってこんなにゆったりできるんだ……と感じました。キャンプってサバイバルのようで過酷なイメージがあったんです。でも、まわりの風景を見て、火を眺めて……とキャンプを楽しむ中で、ゆっくりできるんだ!と知ることができました。

 --キャンプに挑戦したことは演技にも生きてくる?

 絶対に生かせます!

 --アニメの見どころを教えてください。

 マンガでは白黒だった風景に色が付き、本当にキレイです。写真のような美しさもありますし、いろいろなキャンプ場の魅力も楽しめます。にぎやかになりすぎず、自然な女の子の会話を楽しんでいただきたいですね。

 --大活躍中ですが、今年の目標は?

 昨年は、めまぐるしい一年でした。今年は周りを信頼して、素直に生きていく! これは言わない方がいいかな……と思うこともあるのですが、素直に話せるようになりたいですね。自分が思ったり、感じたものを全部出していきたいです。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る