MANTANWEB(まんたんウェブ)

わろてんか:第14週「みんなの夢」 乙女組のお披露目なるか? リリコも指導に加わり…

テレビ
NHKの連続テレビ小説「わろてんか」第14週の一場面 (C)NHK

 葵わかなさん主演のNHKの連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合月~土曜午前8時ほか)は、4日から第14週「みんなの夢」に入る。とわ(辻凪子さん)の家出騒動によって逆に結束し、解散危機を乗り越えた「安来節乙女組」の4人。リリコ(広瀬アリスさん)も指導に加わり、お披露目の日を目指すが……

 踊りがうまくできず、足手まといになるのが怖くて逃げ出したというとわ。風太(濱田岳さん)は娘たち4人とともに、乙女組の解散を口にする藤吉(松坂桃李さん)を説得し、翻意させる。翌日からけいこを再開するも、踊りに艶っぽさが足りないと感じた風太は、てん(葵さん)の提案を受け、リリコ(広瀬アリスさん)を指導に加える。

 「わろてんか」は、京都の老舗薬種問屋の長女で、笑いをこよなく愛するヒロイン・藤岡てんが、大阪を日本一の笑いの都にしていく姿を描く一代記。脚本は吉田智子さん。全151回。

 第13週「エッサッサ乙女組」は、島根の伝統的な踊り「安来節(やすぎぶし)」に強い関心を持った藤吉の考えで、4人のうら若き乙女を踊り手としてスカウトしてきた北村笑店。そこでてんは、彼女たちを次のスターに育てるため“大阪の母ちゃん”になろうと奮闘するが、ある日、乙女組のとわとてんの息子・隼也(南岐佐君)が姿を消してしまい……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る