MANTANWEB(まんたんウェブ)

異世界コミック大賞:異世界もの限定のマンガ賞が誕生

アニメ マンガ
マンガ賞「第1回 異世界コミック大賞2018」のイメージビジュアル

 KADOKAWAのウェブマンガサービス「コミックウォーカー」とドワンゴのマンガアプリ「ニコニコ漫画」が、“異世界もの”と呼ばれるジャンルのマンガ賞「第1回 異世界コミック大賞2018」を新設したことが分かった。現代世界と異世界が存在する世界観で、主人公が異世界に転生または転移することで巻き起こるオリジナルストーリーを募集する。現代世界と一切つながりのない純粋なファンタジー作品は、対象外となる。

 同賞では、16ページ以上、80ページ以内の異世界マンガ作品、女性向けの異世界マンガ作品をそれぞれ募集し、KADOKAWAの異世界コミック編集部が審査する。「異世界コミック大賞 」に選ばれると、賞金50万円が贈られる。また、コミックウォーカー、「ニコニコ静画(マンガ)」で連載され、コミックス化される。女性向け作品を対象とした「FLOS賞」 に選ばれると、賞金30万円が贈られるほか、コミックウォーカー、ニコニコ静画(マンガ)で連載され、コミックス化される。

 同賞のウェブサイトで、2月1日正午~5月6日午後11時59分に応募を受け付ける。結果は7月に発表予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る