MANTANWEB(まんたんウェブ)

i☆Ris:「プリパラ」で「人生変わった」 15枚目シングルで“総括”

アニメ アイドル
21日に15枚目のシングル「Memorial」を発売する「i☆Ris」

 6人組声優アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」の15枚目のシングル「Memorial」が21日、発売される。タイトル曲は、メンバーが声優として出演するテレビアニメ「プリパラ」の新シリーズ「アイドルタイムプリパラ」の新オープニングテーマで、4月からは「プリパラ」に続く新作「キラッとプリ☆チャン」(テレビ東京系)も始まることから、メンバーの茜屋日海夏さんは「これまでの『プリパラ』を総括したような曲」と話す。メンバーに、「人生が変わった」きっかけにもなったという「プリパラ」や新曲について聞いた。

 ◇歴史を感じる“エモリアル”な新曲

 --新曲の聴きどころは?

 茜屋さん これまでの「プリパラ」を総括したような曲。(i☆Ris6枚目のシングルで『プリパラ』の第1クールのオープニングテーマ)「Make it!」と同じチームで作っていただき、「Make it!」の歌詞も入っていたりします。感動する“エモリアル”な曲ですね。

 芹澤優さん 歌詞割りが「Make it!」に似ていますし。

 若井友希さん この4年間を思い出すような歌詞でもあります。ありがとう!という気持ちになる。

 久保田未夢さん 歴史を感じますね。

 澁谷梓希さん 「終わらないで!」という歌詞で終わっている。寂しさもあるけど、「プリパラ」への感謝があるからこそ、この言葉があるんだと思います。ポジティブな言葉ですよね。

 --“エモリアル”とはどういう意味?

 茜屋さん “エモい”という言葉が自分の中ではやっていて、心が動かされるという意味。新曲のタイトルとかけて“エモリアル”って言っています。

 ◇「プリパラ」は“神” 試練を与え すべてが変わった

 --皆さんにとって「プリパラ」とはどんな存在?

 若井さん 人生が変わりました。

 久保田さん i☆Risを知ってもらえるきっかけにもなりました。

 芹澤さん このままでいいのか?という時期に、「プリパラ」のお話があり、これに懸けなきゃ!という思いがありました。すべてを変えてくれた。

 澁谷さん 当時、それぞれの課題がいけないものがあったんですよね。(アニメが始まった頃から)変わったなあと思います。

 茜屋さん これがなかったら、今の私たちがない。プレッシャーもありました。らぁらを演じることで、自分の可能性を発見できたり、すべてのきっかけをくれた作品です。

 山北早紀さん 一言で“神”です。乗り越えられる試練を与える。いろいろな試練を与えられました。(東堂)シオン役にしても、あえて自分にはなかったものを演じることになりました。いつも一緒にいて、一緒に成長をしてきました。

 ◇芹澤優が「いつもと違う!」 ダンスも感動

 --歌う際に意識したことは?

 若井さん 寂しそうに歌わないようにしました。ちょっと切なさはあるけど、明るく楽しくしました。

 芹澤さん いつもはキャピキャピ歌うけど、優しさを意識しました。

 茜屋さん 優ちゃんの歌声を聴いて、いつもと違う!と感じました。ストレートに歌っていたんですね。より自分の心に寄り添っている感じがすてき。完成した時に、みんなが思っていることが合わさったみたいで、すごいな!と思いました。

 澁谷さん 優しさと似ているけど温かさを意識しました。ほかのメンバーの声を聴いても温かさを感じた。すごく心地よくて、安心できたんですよね。i☆Risっていいなあ、「プリパラ」っていいなあ……って。

 山北さん 素のように歌えましたね。

 --ダンスの見どころを教えてください。

 若井さん 間奏の振り付けが好き。ソラミ(アニメに登場するアイドルチームのソラミスマイル)とドレシ(アニメに登場するドレッシングパフェ)に(キャラクターを演じる声優が)分かれてプリチケをパキる(二つに割る)振り付けもあって、感動します。

 芹澤さん メンバー同士で指さして笑い合うシーンがあるのですが、何だか照れくさいですね。ニヤニヤします。

 久保田さん ライブ中は、お客さんを見ているので、(ほかのメンバーの)顔はあんまり見ない。だから、新鮮ですよね。

 澁谷さん 最後にメンバーで円陣を組んで指切りをする。こみ上げてくるものがある。照れくさいよね。

 ◇「プリパラ」OPの思い出 久保田未夢はMVで苦戦も…

 --新曲のジャケットには、歴代オープニングテーマ「Make it!」「ミラクル☆パラダイス」などのジャケットがデザインされ、ミュージックビデオ(MV)にも歴代の衣装が登場します。特に思い出深い曲はありますか?

 芹澤さん 全部いい曲なんですよね……。中でも「Goin’on」は、最初から最後まで好き。

 澁谷さん 「Goin’on」はMVもいいよね。

 久保田さん 「Ready Smile!!」ですね。MVの撮影で一人でダンスを踊らないといけなかったのですが、フォーメーションでダンスを覚えているので、全然踊れなかったんです。すごく苦戦しました……。

 山北さん 「ドリームパレード」です。みんな、キラキラしている。勢いに乗るぞ!という時期だったんですよね。

 --4月には4度目のツアー「i☆Ris 4th Live Tour 2018~WONDERFUL PALETTE」がスタートします。意気込みを教えてください。

 山北さん 4回目なので新しいことをやらないといけませんね。アルバムを引っさげてのツアーで、ソロ曲もあるので、どう見せるのか課題ですね。パワーアップしないといけませんし。

 --4回目となると慣れもある?

 芹澤さん 慣れちゃいけないですよね。これまでも緊張感があったし、今回も緊張感を持っていきたいです。

 <プロフィル>

 2012年に「アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格した山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さんの6人で結成。同年、テレビアニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」のエンディングテーマ「Color」でCDデビューした。テレビアニメ「プリパラ」にメンバー全員が声優として出演。「第10回 声優アワード」の歌唱賞に選ばれたことも話題になった。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る