MANTANWEB(まんたんウェブ)

中間管理録トネガワ:「カイジ」のスピンオフがまさかのテレビアニメ化 日テレで今年中に

アニメ マンガ
中間管理録トネガワのアニメ版ティザービジュアル(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部

 福本伸行さんの人気マンガ「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ「中間管理録トネガワ」が、日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」で今年中にテレビアニメ化されることが明らかになった。

 「中間管理録トネガワ」は、萩原天晴さん原作、橋本智広さんと三好智樹さんが作画を担当。「カイジ」シリーズに登場する巨大企業・帝愛グループの幹部・利根川幸雄が、上司である会長の気まぐれや、部下の的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿をコミカルに描いている。「このマンガがすごい!2017」オトコ編第1位を獲得しており、シリーズ累計発行部数200万部(電子書籍含む)を突破している。

 制作は、テレビアニメ「逆境無頼カイジ」シリーズでおなじみのマッドハウスが担当。詳細については今後発表される。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る