MANTANWEB(まんたんウェブ)

キャラとおたまじゃくし島:寺田憲史原作、脚本のテレビアニメが4月スタート 芹澤優、高木渉が出演

アニメ
テレビアニメ「キャラとおたまじゃくし島」のビジュアル(C)NHK NHK エデュケーショナル 電通 33コレクティブ カルチュア・エンタテインメント

 人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズやアニメ「きまぐれオレンジロード」などの脚本を手がけた寺田憲史さんが原作、脚本を担当するテレビアニメ「キャラとおたまじゃくし島」が、NHK・Eテレで4月から放送されることが6日、分かった。NHK・Eテレの「みんなの手話」などに参加してきた門秀彦さんがキャラクターデザインを手がける。声優として芹澤優さん、高木渉さん、羽多野渉さん、倉田雅世さんが出演する。

 「キャラとおたまじゃくし島」は、かつて音楽の神がすむ島と言われ、魔女によって平和な空気と調和は大きくゆがめられたおたまじゃくし島を舞台に、少女戦士・キャラが、ガッキアニマルのカタカタと共に、聖なる音楽のエネルギーを取り戻すために冒険に出る……というストーリー。

 NHK・Eテレで4月2日から毎週月曜午前10時15分に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る