MANTANWEB(まんたんウェブ)

小倉唯:ラップ挑戦でライム刻む 「キャッチャー・イン・ザ・ライム」ラジオCM

アニメ マンガ
マンガ「キャッチャー・イン・ザ・ライム」のイラスト=小学館提供

 声優の小倉唯さんが、ラップをテーマとしたマンガ「キャッチャー・イン・ザ・ライム」のラジオCMでラップを披露した。ラッパーの般若さんとR-指定(Creepy Nuts)さんが監修したマンガで、小倉さんは「私は内気な高1、高辻皐月(たかつじ・さつき)。女子高生活マジどうしよう? なんて思ってたら出会ったラップにヤラれたど素人」などとライム(韻を踏む)を刻んだ。

 「キャッチャー・イン・ザ・ライム」は、沼津女子高校に入学した内気で口下手の高辻皐月が、入学式で出会った南木原蓮(なぎはら・れん)、天頭杏(てんどう・あんず)に誘われ、ラップバトル部の立ち上げメンバーに誘われる……といストーリー。背川昇さん作でマンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る