MANTANWEB(まんたんウェブ)

99.9:最終回に棚橋弘至&タイガーマスク 満を持して登場

テレビ
連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」最終回にゲスト出演する棚橋弘至選手(左)とタイガーマスク選手 (C)TBS

 人気グループ「嵐」の松本潤さん主演のTBS系日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」の最終回(18日放送)に、プロレスラーの棚橋弘至選手とタイガーマスク選手がゲスト出演することが14日、分かった。数々の人気レスラーをキャスティングしてきた同ドラマに満を持して登場する棚橋選手は、「新日本プロレス“100年に一人の逸材”棚橋弘至です。満を持しての登場。いや、念願かなっての登場。しかも最終回。とてもうれしく思います。お楽しみに。では最後に99.9愛してま~す!」とコメントを寄せている。

 一方、初代タイガーマスクの教えを受け、“4代目”となるタイガーマスク選手は、「今回、最も重要な最終回に出演させていただき、本当にありがとうございました。自分は演技と呼べるレベルでは到底ないですが、0.1%のインパクトが残せたらありがたいです。松本潤さんをはじめ、出演者の方々からも温かく迎えていただき、素晴らしい空間を体験できました。木村(ひさし)監督のプロレス愛も熱く、濃厚な最終回になっていると思います。楽しみにしていてください」と語っている。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の中、残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求しようとする刑事専門弁護士たちの活躍を描く。「SEASONII」は、前作での弁護士VS検事の構図に裁判官を加えたトライアングルが描かれ、元裁判官の弁護士・尾崎舞子役で木村文乃さん、東京地方裁判所所長代行のエリート裁判官・川上憲一郎役で落語家の笑福亭鶴瓶さんも出演している。

 最終回(第9話)は、弁護士の深山(松本さん)と裁判官の川上(鶴瓶さん)の最終対決を描く、2時間スペシャル。深山たちの元に、8年前に妻を殺害後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けた死刑囚・久世貴弘(小林隆さん)の再審請求の依頼が届く。依頼人の亮平(中島裕翔さん)は、両親は仲が良く、父が母を殺すわけがないと言い切る。深山と舞子(木村さん)は、久世の無実を立証しようと調査に乗り出すが……という展開。18日午後9時~同10時48分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る