ベッキー:あいのりカップルに謝罪「偉そうに恋愛語るなんてごめんね」

「あいのりCafe」オープニングセレモニーに出席したベッキーさん
1 / 13
「あいのりCafe」オープニングセレモニーに出席したベッキーさん

 タレントのベッキーさんが15日、東京・ロイヤルガーデンカフェ青山(東京都港区)に期間限定オープンした恋愛バラエティー番組「あいのり:Asian Journey」がコンセプトの「あいのりCafe」オープニングセレモニーに出席。同番組で誕生した初のカップル・裕ちゃんとアスカさんがコラボメニューを持って登場すると、「ごめんね……」と謝罪。「私が恋愛語るなんて、ごめんね。偉そうに上からいろいろ語っちゃっているから」と恐縮した。

 同番組のMCを務めているベッキーさんは、2人の登場に「基本、ほぼ(あいのり参加者と)会ったことがない。本物だ~!」と感激。アスカさんが「みなさんのコメントが面白かったです」と言うと、ホッとした様子で「あんまり仕事っていう感覚じゃなくて家でテレビを見ている感覚。本音で言ったほうがいいかなって思って」と苦笑した。

 「あいのり:Asian Journey」は、1999年~2009年にフジテレビで放送され人気を博した「恋愛観察バラエティー あいのり」の新シリーズで、アジア各国を旅しながら、真実の愛を探す。動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」で毎週木曜に配信されており、22日に最終回を迎える。ベッキーさんは2人に「第一印象は?」「いつ好きになったの?」と2人に興味津々。一方で、自身のプライベートについて聞かれると「(ホワイトデーは)六本木でゴーヤーチャンプルーを食べた。人におごってもらって、それで満足です」と残念顔で「私もラブワゴンに最初から乗りたかった!」と、うらやましがっていた。

 「あいのりCafe」は、18日までの4日間限定でコラボメニューや、ラブワゴンが登場する。

写真を見る全 13 枚

芸能 最新記事