注目映画紹介:「映画プリキュアスーパースターズ!」 3世代プリキュアが集結 ほまれ、あきらの交流に…

アニメ 映画
アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版最新作「映画プリキュアスーパースターズ!」の一場面(C)2018映画プリキュアスーパースターズ!製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの劇場版最新作「映画プリキュアスーパースターズ!」(池田洋子監督)が17日、新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開される。放送中の「HUGっと!プリキュア」と「キラキラ☆プリキュアアラモード」、「魔法つかいプリキュア!」の3世代のプリキュアが集結。世代を超えたプリキュア同士の交流も楽しめる。

 劇場版最新作のテーマは「約束」。「HUGっと!プリキュア」の野乃はな(キュアエール)たちが、不思議な赤ちゃん・はぐたんにお花畑デビューをさせようとしていたら、世界をウソだらけに変えようとするウソバーッカが現れる……という展開。幼少期のはなと会ったことのある不思議な世界に住む少年・クローバーが物語の鍵を握る。

 「プリキュア」の春の劇場版は、昨年からプリキュアが総出演する「オールスターズ」シリーズが一新され、3世代のプリキュアの活躍を描くようになった。懐かしのキャラが見られなくなったのは寂しくもあるが、3世代になったことで、それぞれのキャラの見せ場が増えた。

 「HUGプリ」で変身失敗も印象的だった輝木ほまれ(キュアエトワール)と「プリアラ」の剣城あきら(キュアショコラ)や琴爪ゆかり(キュアマカロン)との会話など世代を超えたプリキュア同士の交流を楽しめる。

 宇佐美いちか(キュアホイップ)たちの活躍がたっぷり用意されているのは「プリアラ」ロスなファンもうれしいところだろう。アクションシーンも派手で、とにかく元気なキュアエールが大スクリーンで暴れ回る姿は爽快感がある。

 キュアエール役の引坂理絵さんのほか、本泉莉奈さん、小倉唯さん、美山加恋さん、福原遥さんらプリキュア声優が集結。小野賢章さんがクローバー、北村一輝さんがウソバーッカの声優を務める。(小西鉄兵/MANTAN)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る