MANTANWEB(まんたんウェブ)

今週のオー・マイ・ジャンプ:最終話 100年後、消滅危機のマンガを救えるか? 西野七瀬も天野アイ役で出演

マンガ テレビ
深夜ドラマ「オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~」最終話の場面写真(C)「オーマイジャンプ!」製作委員会

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)とコラボしたテレビ東京の深夜ドラマ「オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う」の最終話が23日深夜0時12分に放送される。何者かに襲われた秘密クラブのオーナー・土田(斉木しげるさん)が衝撃の告白。自分は100年後から来た未来人だと明かし……。

 土田の話では、100年後にはマンガ=邪悪とされ、特に少年ジャンプは目の敵。しかも検閲をするAIが暴走してマンガがどんどん消滅する事態に。マンガを守るべく時空を超えて協力者を捜していた土田だが、刺客に襲われ現代にも影響が……。土田は月山浩史(伊藤淳史さん)らに助けを求めるが、浩史が未来から戻れる保証はない。果たして浩史らの決断は……。

 同局系連続ドラマ「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018』」に天野アイ役で主演している「乃木坂46」の西野七瀬さんが天野アイとしてゲスト出演する。

 これまでは、浩史が、突然現れた怪しげな男・土田(斉木しげるさん)に連れられて「オー・マイ・ジャンプ!」という店を訪問。そこは「NARUTO」の格好をした火村(生駒里奈さん)、「アラレちゃん」の格好をした木暮(佐藤仁美さん)、「聖闘士星矢」の聖衣(クロス)を着た水川(寺脇康文さん)ら大半の客が「少年ジャンプ」のキャラクターのコスプレをした、ジャンプを愛する者だけが集う秘密クラブだった……という内容だった。

 今年創刊50周年の「週刊少年ジャンプ」が全面協力して制作されたオリジナル作。かつてヒーローに憧れていた飲料メーカーのさえない営業マン・浩史が、「週刊少年ジャンプ」を愛する人たちの集まる秘密クラブを知り、影響を受けていく。やがて浩史は地球規模の災いに巻き込まれる……という展開。キャストが劇中で披露するコスプレも見どころ。

 

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る