MANTANWEB(まんたんウェブ)

キンプリ平野紫耀:初の主演映画で地元・愛知に凱旋 笑顔で「ただいま!」

映画
出身地の愛知県で初主演映画「honey」(神徳幸治監督)の舞台あいさつを行った平野紫耀さん (C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会

 アイドルグループ「King & Prince」(キンプリ)の平野紫耀(しょう)さんが、1日に出身地の愛知県で、公開中の初主演映画「honey(ハニー)」(神徳幸治監督)の舞台あいさつを行った。同作の上映後、平野さんが登場すると満員の観客から「おかえり!」と声が上がり、平野さんは「ただいま!」と笑顔を見せ、大歓声が巻き起こった。

 愛知県に来るときはプライベートが多いという平野さんは「今もほっこり。仕事じゃないような気持ちです」とリラックスムードで、「名古屋駅に着くといつもホッとする」とコメント。「僕自身、初めての主演映画で、思い入れもあって、すごく大切な作品になりました。いろんな種類の愛が詰まっている映画だと思いますので、みなさんにも、それが一つでも伝わればいいなと思っています」と語り、「『honey』という映画をたくさん愛していただけたらと思っています」と呼び掛けた。この日の舞台あいさつにはヒロイン役の平祐奈さん、神徳監督も出席した。

 映画は、「別冊マーガレット」(集英社)で2012年9月~15年12月に連載された目黒あむさんの人気少女マンガが原作。赤く染めた髪と鋭い眼光で“超”がつくほどの不良と恐れられているが、実際は思いやりにあふれた料理上手な好青年・大雅(平野さん)が、ある日、奈緒(平さん)に「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と告白する。奈緒は怖さにビビって断れず、2人の甘い(?)関係が始まる……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る