KAT-TUN中丸雄一:カズレーザー、バカリズムと“家事バラエティー”に出演 “好感度夫”目指す

テレビ
バラエティー番組「家事ヤロウ!!!」に出演する(左から)カズレーザーさん、バカリズムさん、中丸雄一さん(C)テレビ朝日

 人気グループ「KAT-TUN」の中丸雄一さんと、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさん、お笑いタレントのバカリズムさんが、10日スタートの新バラエティー番組「家事ヤロウ!!!」(テレビ朝日)に出演することが7日、明らかになった。番組は毎週月曜深夜1時56分放送で、初回は深夜2時から放送される。

 番組は、独身の3人が将来のために、「主婦が旦那にやってほしい家事」を徹底的に学び、家事が完璧にできる“好感度夫”を目指していくという“ドキュメント家事バラエティー”。第1回の収録では「洗濯物のたたみ方」と「キッチン周りの掃除」を習得する。TシャツやYシャツの効率的なたたみ方や靴下の収納の仕方のほか、シンクの水あかやガスコンロの五徳(やかんやフライパンなどを置くための金属製の台)、トースターや換気扇などの汚れ落としを実践。中丸さんから思いがけない知識が飛び出し、カズレーザーさんとバカリズムさんが驚く場面もあったという。

 収録後の出演者らのコメントは以下の通り。

 ◇中丸雄一さんのコメント

 参考になることがたくさんありました。見ている方も次の日にすぐに実践できそうなことばかりだと思うので、楽しみにしていただきたいです。

 これまでの仕事で一般のご家庭にお邪魔する、ということはあったのですが、なかなか「コンロの上の部分を開ける」とか、そういったことはしてこなかったので、新鮮でした。そして「自分の家もこれくらい汚れているのかな」と改めて思ったので、今日は帰ったら掃除をしようと思います(笑い)。

 ――普段、家事はやられるほうですか?

 昔は苦手でしたけど、徐々にやるようになりました。

 今日のキッチン周りの掃除でも、知っていることもあれば、知らないこともありましたね。重曹やセスキ炭酸ソーダは自宅でも使ったことがあったのですが、今日使った“炭酸塩”は初めて聞きました! これからはそれを使ってみるのもいいかもしれない。今後も実際に家でやってみよう、と思うこともたくさんありそうです。洗濯物のたたみも参考になることが多かったです!

 ――今後学んでいきたい家事などは?

 粗大ごみをなるべく普通ごみで出せたらなって思うんです。うまく分解したりしつつ…。なにか工夫することができるなら、知りたいですね。

 ――この番組を通しての最終目標は?

 ロケを重ねながら探していきたいと思います(笑い)。

 ◇バカリズムさんのコメント

 これまで、この番組のように“人の家にお邪魔してロケをする”ということがなかったので新鮮で楽しかったです。そもそも僕はロケに行くこと自体も珍しいですし…(笑い)。なので、収録の間はずっと面白かったです。その中でも新しい発見があったりして、今までに感じたことのない感覚を味わいました。

 ――3人で収録してみていかがでしたか?

 他の番組で共演することはあっても、プライベートでお付き合いがあるというほどではないので、不思議な距離感です(笑い)。ただ、温度は近いかもしれないですね。誰かが1人だけはしゃぐということもなく…。近隣に迷惑にならないので、一般のご家庭に行くには適した3人なのかもしれませんね(笑い)。

 ――普段、家事はやられるほうですか?

 あまりやらないです……。どうしてもやらなければいけなくなったらやるっていうくらいですね。この3人の中では中丸さんだけステージが違うんですよ。“炭酸塩”は今日初めて聞きました! 重曹、セスキ炭酸ソーダ、炭酸塩という“アルカリ3兄弟”の中で、一番強力なものなんですよ。強すぎるので、塗装が剥がれてしまう場合もあるので、覚えておいてください(笑い)。

 今日やっていて一番楽しかったのは、トースターの油汚れを擦り落とす作業です。ひたすら黙々と擦って落とす、という行為自体はいつまでもやっていられるなと思いました(笑い)。

 ――今後学んでいきたい家事などは?

 洗濯したときに、その洗濯物とハンガーの数が合わないんです! うまい具合にコンパクトに干せる技があるなら知りたいなぁ…。

 今日は女性用のブラジャーとパンツのうまい収納方法も学べたので、女性たちは必見ですよ!

 ――この番組を通しての最終目標は?

 今はお宅にお邪魔するときも「すいません。お邪魔します……」って恐る恐る訪問しているんですけど、業者のように「あ、どうも!『家事ヤロウ!!!』です」みたいな感じで行けるようになりたいですね。専門用語もバンバン使って、ちゃんと看板を掲げられるようになれたら……!

 ◇カズレーザーさんのコメント

 いろいろな番組に出させていただいていますが、最近の中で一番のどかな番組でした。始めるまですごく不安だったんですけど、2本撮り終わった今でもちょっと不安です(笑い)。どんな番組になっていくんだろう……? お邪魔したお宅にはお子さんがいらっしゃったのですが、子どもって自由ですね。でも、自分が結構子どもと絡めるということを新しく発見できました。

 ――3人で収録してみていかがでしたか?

 全然共通点のない3人ですが、確かに温度感は近いですね。2本分撮りましたけど、まだ0.5本分くらいしか喉を使っていない気がします(笑い)。

 ――普段、家事はやられるほうですか?

 サボれるならサボりたいです(笑い)。僕は後輩芸人と一緒に住んでいるのですが、基本的には彼らがやってくれるんです。メシさえ食わせればなんでもやってくれるんですよ(笑い)。

 油汚れを落とした後、自分の手が汚れているという事実が許せないんです! だから僕は今日の中だったら洗濯物をたたむという作業が好きかなあ……。

 ――今後学んでいきたい家事などは?

 家事ではないのですが…ドライヤーで速く髪を乾かす方法を知りたい。僕、トレンディエンジェルのたかしさんと一緒に住んでいるんですけど、あの人“あんな”なのにドライヤーかける時間がすごく長いんですよ!(笑い)

 ――この番組を通しての最終目標は?

 飛び込みでロケに行っても「あ、『家事ヤロウ!!!』が来てくれた!」ってありがたがってもらえるような存在になれたらいいですね。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る