MANTANWEB(まんたんウェブ)

ハイキュー!!:聖地・仙台市体育館で初の原画展 “魂”の名場面が450点

アニメ マンガ
マンガ「ハイキュー!!」の初の原画展「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」の様子

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の古舘春一さんのバレーボールマンガ「ハイキュー!!」の初の原画展「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」が、15日から作中に登場する春の高校バレー宮城県代表予選の舞台のカメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で開催される。14日には内覧会が行われ、450点以上の名場面の原画の一部がお披露目された。29日まで。

 同展は、第1話「終わりと始まり」や青葉城西高校戦、伊達工業高校戦などの名勝負の原画のほか、カラー原画、読者投票で選ばれたベストエピソード「才能とセンス」の原画などを展示。オープニングセレモニーに登場した「週刊少年ジャンプ」の中野博之編集長は「古舘先生が全身全霊で描いている原画。原画は毎週、見ているのですが、感動しました。ホワイトの修正など生原画ならではの魅力がある」と話した。作者の古舘さんが魂を込めて描いた原画を間近で見ることができる貴重な展示になりそうだ。

 14、15、27日には会場でバレーボール教室も開催。ぶらんど~む一番町商店街で「烏野商店街大感謝祭」と題してイベントが開催されるほか、青葉の風テラスで舞台版の衣装やポスターを展示するなど期間中、仙台市内の各所で「ハイキュー!!」を盛り上げる。

 「ハイキュー!!」は、2012年2月から「週刊少年ジャンプ」で連載中。中学時代の最後の公式戦で惨敗した日向翔陽が、惨敗した相手チームの影山飛雄(とびお)と進学先の烏野高校バレー部で再会し、共に頂点を目指す姿を描いている。テレビアニメ第1期が14年4~9月、第2期が15年10月~16年3月、第3期が同10~12月に放送された。原画展は15~29日午前10時~午後6時に開催。当日券は一般が800円、中学生以下が600円。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る