MANTANWEB(まんたんウェブ)

クロちゃん:改心誓ったはずが… ガッツリ焼き肉に非難ごうごう それでも「余命」は…

テレビ
約束を守らず非難を浴びたクロちゃん

 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、23日放送のTBS系の医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜午後7時)の3時間スペシャルに出演。2型糖尿病と診断され、生活習慣改善を目的とした5日間の教育入院で「改心」を誓ったはずのクロちゃん。その後の密着で数々のウソが発覚し、スタジオで非難を浴びた。

 退院後の密着では、朝食を自炊したり、自宅から仕事場までの7キロを歩いたりと努力の跡が見られたクロちゃんだったが、ツイッターの食事報告の裏で、隠れて昼食に弁当をほとんど二つ平らげ、夕食はガッツリ焼き肉と、全く約束を守っていないことが映し出された。

 結局この日の摂取カロリーは約3000キロカロリー、塩分は14グラムを計測し、「この男は……」と一同絶句。「FUJIWARA」の藤本敏史さんから「お前、退院してしゃぶしゃぶ食ってたよな」と過去のウソを蒸し返されてしまい、追い打ちをかけるように「慢性腎臓病」との診断結果が。医師によると「慢性腎臓病のレベルは6段階あるんですが、クロちゃんは3番目、重症度は中程度よりやや悪い」で、進行度は「ステージ3」と判明。「このまま放置すれば、腎不全、さらには透析治療の恐れもある」と指摘されてしまった。

 そんなクロちゃんの余命は「24年」。喜ぶ暇もなく医師からは「教育入院せずに放置したら突然死もあった。暴食したら余命はあっというまに短くなる」と厳しい言葉が飛び出し、クロちゃんもさすがに顔色をなくしていた。

 「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジし、対策などを紹介する医療バラエティー。5回の特番を経て、昨年10月からレギュラー化。MCはお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんとタレントの山瀬まみさんが担当。渡部さんの相方の児嶋一哉さん、「FUJIWARA」の原西孝幸さん、藤本さんもレギュラー出演している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る