セブンティーン:50周年記念号に榮倉、北川、山Pがお祝いコメント すず&芽郁のフォトブック付録

芸能
創刊50周年記念号となる「Seventeen」6月号の表紙(C)Seventeen2018年6月号/集英社

 女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)6月号が28日に発売される。同号は創刊50周年記念号で、巻頭特集では過去にセブンティーンモデルとして活躍した女優の榮倉奈々さんや北川景子さん、水原希子さん、波瑠さんら、男性では過去に誌面に登場した山下智久さん、竹内涼真さんら、著名人50人がコメントを寄せている。

 2002年から同誌の専属モデルを務めていた榮倉さんは「50周年!! オメデトウゴザイマス。100周年まで楽しみにしてます」、ミスセブンティーン2003に選ばれた北川さんは「Seventeen創刊50周年おめでとうございます!! これからもSeventeenがたくさんの女子に愛され続いていきますように……。Seventeen大好きです!」とそれぞれ直筆でコメントをつづっている。

 06年から7年間、同誌でエッセー「0409(ゼロ・ヨン・ゼロ・キュウ)」を連載した山下さんは「創刊50周年、おめでとうございます。連載ではいろいろな撮影に挑戦したけれど、特に沖縄で見た夕日は忘れられないです。僕にとっての連載チームのように、読者の皆さんにも財産となる出会いがこれからたくさんありますように」とコメントを寄せている。

 また同号には、別冊付録として女優の広瀬すずさんと永野芽郁さんがダブルで表紙を飾った「すずめい PHOTO BOOK」が付く。フォトブックでは、広瀬さんが“うさ耳”をつけたキュートな姿や、シックな黒のワンピース姿、永野さんが爽やかなシャツワンピ姿などを披露しているほか、2人がお互いをどう思っているかを語り合う「すずめいQ&A」も掲載されている。また、広瀬さんは同号の表紙も飾っている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る