浦沢直樹展:埼玉県立近代美術館で7月7日から開催 「MONSTER」最終巻の丸ごと原稿も

浦沢直樹さんのマンガ「YAWARA!」(C)浦沢直樹・スタジオナッツ 小学館
1 / 5
浦沢直樹さんのマンガ「YAWARA!」(C)浦沢直樹・スタジオナッツ 小学館

 人気マンガ家の浦沢直樹さんの個展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる! -埼玉の巻-」が、7月7日から埼玉県立近代美術館(さいたま市浦和区)で開催される。

 「MONSTER」最終18巻の一巻丸ごとの直筆原稿のほか、ストーリーの構想メモ、イラストやスケッチ、少年時代のマンガノートなどを展示。開館時間は午前10時~午後5時半。観覧料は一般1100円、大高生880円。9月2日まで。

 「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる!」は、「YAWARA!」「パイナップルARMY」「MASTER キートン」「MONSTER」「20世紀少年」などで知られる浦沢さんの創作活動の全貌を紹介する展示。2016年1~3月に世田谷文学館(東京都世田谷区)、16年11月~17年1月に大阪南港ATC特設会場(大阪市住之江区)で開催され、山口県立美術館(山口市)で17日まで開催中。

写真を見る全 5 枚

マンガ 最新記事