MANTANWEB(まんたんウェブ)

爆釣バーハンター:テレビアニメの主人公の声優に広橋涼 内山夕実、斎賀みつき、根本幸多も

アニメ
テレビアニメ「爆釣バーハンター」(C)鈴木サバ缶/小学館・爆釣団

 東映アニメーション、バンダイ、小学館のメディアミックスプロジェクト「爆釣(ばくつり)バーハンター」のテレビアニメに、声優として広橋涼さん、内山夕実さん、斎賀みつきさん、根本幸多さんが出演することが9日、分かった。東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の玩具見本市「東京おもちゃショー2018」(日本玩具協会主催)のバンダイのステージイベントで発表された。

 広橋さんは主人公・立津手(たちつて)トッタ、内山さんはトッタの相棒のバーソウル・ポテペン、斎賀さんはトッタのライバルとなる鮫島キバ、根本さんはバーソウルのシュワ次郎をそれぞれ演じる。また、シリーズディレクターをセトウケンジさんが務め、シリーズ構成は加藤陽一さんが担当。横田明美さんがキャラクターデザイン、若林タカツグさんが音楽をそれぞれ担当する。イベントには、YouTuber(ユーチューバー)のHIKAKIN(ヒカキン)さん、SEIKIN(セイキン)さんが登場し、玩具「爆釣バーロッド」の生バトルを行った。

 「爆釣バーハンター」は、身の回りにあるバーコードの奥にバーソウルと呼ばれる未知の生命体が住むバーコード海が広がっている……という設定。玩具「爆釣バーロッド」がバンダイから発売されており、「月刊コロコロコミック」(小学館)でマンガも連載されている。

 アニメは、釣り好きの少年・立津手トッタが、ポテトチップスのバーコードから現れた相棒のポテペンと共に、バーコードをスキャンしてバーソウルを釣り上げられる特殊なアイテム・バーロッドで“爆釣”する姿を描く。今秋にテレビ東京系で放送開始。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る