MANTANWEB(まんたんウェブ)

中山エミリ:腰骨に異常?  仙骨部分が“真っすぐ” 神経を刺激…

テレビ
中山エミリさんの腰骨のレントゲン写真=TBS提供

 タレントの中山エミリさんが、11日放送のTBS系の医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜午後7時)に出演。中山さんは腰痛に悩まされているといい、お尻の形に沿って湾曲しているのが正常な腰骨の「仙骨」という部分が、“真っすぐになっている”という異常が見つかる。

 夫でプロライフセーバーの飯沼誠司さんと2歳になる娘と3人で幸せな生活を送る中山さんだが、仙骨の異常により、腰の付け根の部分に負担がかかり、神経を刺激していたことが発覚する。腰痛は日々の生活の中に隠れており、番組ではそんなリスクを誰でも防ぐことができる簡単な解決法を紹介する。

 「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジし、対策などを紹介する医療バラエティー。5回の特番を経て、昨年10月からレギュラー化。MCはお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんとタレントの山瀬まみさんが担当。渡部さんの相方の児嶋さん、「FUJIWARA」の原西孝幸さん、藤本敏史さんもレギュラー出演している。

 11日の番組テーマは「腰・ヒザ・股関節の痛み 2週間で完全リセットを目指せ!」で、舛添要一さん、大島蓉子さん、ふかわりょうさん、遼河はるひさんがゲスト出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る