MANTANWEB(まんたんウェブ)

水野美紀:「探偵が早すぎる」で“ツンデレなドS”家政婦に 滝藤賢一と初共演

テレビ
連続ドラマ「探偵が早すぎる」に出演する水野美紀さん

 女優の水野美紀さんが、女優の広瀬アリスさんと俳優の滝藤賢一さんがダブル主演する7月期の連続ドラマ「探偵が早すぎる」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演することが11日、明らかになった。広瀬さん演じる両親のいない女子大生・十川一華を育てている、“ツンデレなドS”家政婦・橋田政子役を演じる。水野さんは、「初共演の滝藤さんをはじめ、一癖も二癖もあるキャラクターにぴったりハマるキャストの皆様と一緒に作品を作ることがとてもうれしく、楽しみでなりません!」と意気込みを語っている。

 ドラマは、第51回メフィスト賞を受賞した井上真偽さんの同名小説が原作。一華が5兆円の遺産を引き継ぎ、父の兄弟姉妹の大陀羅一族から命を狙われるというストーリー。強欲な一族は、一華をいち早く殺害した者が5兆円を独り占めできる協定を結び、あの手この手を使って一華の命を奪おうとする。一華の家政婦・橋田は「一華を守ってほしい」と探偵の千曲川光(滝藤さん)を雇う……という展開。

 橋田は、さまざまな資格や免許を取得した才色兼備で、マナーや言葉遣いなど一流の振る舞いを一華にたたき込んでいる……という人物。演じる役について、水野さんは原作小説の表紙に描かれた橋田のビジュアルに「できる限り寄せた」といい、「内面は、潔癖。そして常に感情を抑え込んで冷静でいる人。本性が見えない人です。動きを最小限に抑えて演じようと思います」と語っている。

 また今回が初共演となる滝藤さんの印象について、「ずっと気になる俳優さんでした。年齢不詳で変幻自在」といい、広瀬さんについては「笑顔が印象的でオープンな人。どこか吹っ切れている印象のある役者さん。どんな役でも面白がって演じそうな方」とコメント。ドラマの見どころについては、「ズバリ、事件が起きないところです。なぜなら、起きる前に探偵が解決してしまうからです!」とアピールしている。

 水野さんの起用理由について、読売テレビの中山喬詞プロデューサーは「才色兼備でミステリアスなツンデレ家政婦をイメージしたときに、パリッとした制服を着こなし、ニヤリと不敵にほくそ笑む水野さんの姿が浮かびました。強くてカッコイイだけでなく、温かみや優しさも持っていらっしゃる水野さんは、その一挙手一投足に引かれる稀有(けう)な存在の方なので、今回も何かとんでもないことをたくらんでいらっしゃるのではないか……という期待しかありません!」とコメントを寄せている。

 ドラマは、7月19日から毎週木曜午後11時59分放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る