MANTANWEB(まんたんウェブ)

倖田來未:「ブラッククローバー」で6年ぶりアニメ主題歌

アニメ 芸能
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第4クールのオープニングテーマ「Guess Who Is Back」を担当する倖田來未さん

 歌手の倖田來未さんが、テレビアニメ「ブラッククローバー」の第4クールのオープニングテーマ「Guess Who Is Back」を担当することが2日、明らかになった。倖田さんがアニメの主題歌を担当するのは2012年放送のテレビアニメ「トータル・イクリプス」の「Go to the top」以来、約6年ぶり。倖田さんは、2018年に配信予定のスマートフォン用ゲーム「ブラッククローバー 夢幻の騎士団」の主題歌も担当する。

 また、ガールズグループ「FAKY(フェイキー)」が第4クールのエンディングテーマ「four」を担当することも分かった。新たなオープニングテーマ、エンディングテーマは10日から放送される。

 「ブラッククローバー」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作。魔法が存在する世界を舞台に、貧民の捨て子として生まれた少年アスタが魔法帝を目指す姿を描いている。テレビ東京系で毎週火曜午後6時25分に放送。

 ◇倖田來未さんのコメント

 今回の楽曲制作は、夢をつかむために戦うキャラクターたちと共に、私自身も限界まで挑戦したい!という思いから、疾走感や勢いのある楽曲、歌声を意識し何度もブラッシュアップを試みました! また、アプリの方も楽曲を作らせていただき、オープニングソングとはまた違う格好よさを持った楽曲になったと思います! 皆さんの中で、大好きな一曲になりますように!!!

 ◇FAKYのコメント

 今回、ブラッククローバーのエンディングテーマを歌わせていただけて本当に光栄です! 別々の場所で頑張っている仲間に向けて、「離れていてもつながっている」「いつだって味方でいる」そんなメッセージを込めた曲になっています。本編を見た後の高揚感や次回への期待を、皆さんと少しでも共有したいという思いで歌っているので、一緒に楽しんでいただけたらうれしいです!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る