MANTANWEB(まんたんウェブ)

ガンプラ:ダイバーシティ東京で大型イベント 「ガンダムNT」など新作続々 実物大UCの股下くぐりも

アニメ
「ガンダムビルドダイバーズフェスティバル2018」で展示された「ガンダムビルドダイバーズ」のガンダムダブルオースカイのプラモデル「HGBD ガンダムダブルオースカイ」

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)のイベント「ガンダムビルドダイバーズフェスティバル2018」が21日、東京・台場の商業施設・ダイバーシティ東京でスタートする。イベントでは「ガンダムビルドダイバーズ」のフォトスポット、キャラクターパネルなどが設置されるほか、スタンプラリーを実施する。館内のガンプラの総合施設「THE GUNDAM BASE TOKYO」では、新作ガンプラが展示される。9月2日まで。

 新作ガンプラとして「ガンダムビルドダイバーズ」のガンダムダブルオースカイの「HGBD ガンダムダブルオースカイ」、ナナセ・ナナミのアバターの「Figure-rise Standard GUNDAM BUILD DIVERS ダイバーナミ」、「機動戦士ガンダムNT」のナラティブガンダムの「HG 1/144 ナラティブガンダム(仮)」などを展示。

 期間中、午前11時~午後7時にフェスティバル広場に設置されている実物大ユニコーンガンダム立像の股下をくぐることができる「ウォークスルー」も実施される。普段は柵によって近づくことができない立像を間近で見ることができる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る