MANTANWEB(まんたんウェブ)

キャプテン翼:テレビアニメの中学生編10月から放送 翼&日向のビジュアル公開

アニメ マンガ
テレビアニメ「キャプテン翼」中学生編の日向小次郎(左)と大空翼のビジュアル (C)高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会

 高橋陽一さんの人気サッカーマンガ「キャプテン翼」の新作テレビアニメの中学生編が10月から放送されることが23日、明らかになった。現在放送中の小学生編に続く形で放送される。中学生となった主人公の大空翼と、そのライバルである日向小次郎のビジュアルも公開された。

 中学生編は、「ドライブシュート」や「スカイラブ・ハリケーン」など、キャラクターたちの必殺技が数多く登場するという。小学生編に引き続き、翼を三瓶由布子さん、日向を佐藤拓也さんが演じる。

 新作テレビアニメのエンディングテーマ「燃えてヒーロー」を収録したCDのジャケットも公開された。ジャケットには、大空翼、若林源三、岬太郎、日向小次郎、三杉淳の5人が「燃えてヒーロー」を歌唱しながらフィールドを走る姿が描かれている。

 「キャプテン翼」は、天才サッカー少年・大空翼が個性的なライバルたちと戦う中で、成長していく姿を描いたマンガ。1981~88年にマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、サッカーブームを巻き起こした。その後も続編が連載され、2013年からマンガ誌「グランドジャンプ」(同)で最新作「キャプテン翼 ライジングサン」が連載中。1983、94、01年にテレビアニメ化され、劇場版も製作。舞台化もされた。新作テレビアニメは、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の加藤敏幸さんが監督を務め、デイヴィッドプロダクションが制作している。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る