MANTANWEB(まんたんウェブ)

青野楓:“空手美女”が月9初出演 本田翼とアクションシーンも

テレビ
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」に出演する青野楓さん(C)フジテレビ

 女優の青野楓さんが、俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第7話(20日放送)に出演する。青野さんが月9ドラマに出演するのは初めてで、ミハン(未然犯罪捜査)システムが割り出した危険人物・新谷啓一(小柳友さん)の妻・涼子を演じる。小学1年生の時から空手を始め、黒帯を締めるほどの腕前という青野さん。ドラマの終盤では、本田翼さん演じる小田切唯とのアクションシーンも登場するという。

 青野さんは、月9初出演に「月9ドラマといえば、もうみんなが見ているというイメージです。さらに、昔から刑事ドラマに出ることが夢で、欲を言えば犯人と闘って捕まえる刑事役をやってみたかったのですが、でも犯人役もなかなかできないので、こちらも楽しんでやりました。今回は、“月9ドラマ”、“刑事もの”、“アクション”と私が好きなモノが3拍子そろっていて本当にうれしいです」と喜んでいる。

 本田さんとのアクションシーンについて「蹴りのシーンが多かったのですが、ハイキックが得意なので、自分の得意分野を生かせたと思います。でも、元々フルコンタクト空手をやっていたため、蹴るときの体の芯が安定してしまっているので、リアルな戦いを見せるためにわざと崩すということが難しかったです。テレビドラマでは、激しいアクションをあまりやったことがなかったので、知らない人が見てびっくりしてくれるといいなと思います」と話している。

 さらに、見どころについて「小田切と涼子の“女の闘い”です。私も女性と闘うのは初めてだし、小田切もこのドラマで初の女性とのアクションシーンのようなので、そこも見どころです!」とコメントしている。

 ドラマは、上戸彩さんが演じた桜木刑事の活躍と成長を描く「絶対零度」シリーズの最新作。シーズン3の今作は元公安のエリート刑事・井沢(沢村さん)が主人公。日本国民の全個人情報を解析し犯罪記録と照合して、殺人などの重大犯罪を犯す可能性が高い危険人物をAI(人工知能)が割り出すミハンシステムを駆使して犯罪を予測し捜査するチームの姿を描いている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る