MANTANWEB(まんたんウェブ)

銀魂:オリジナルドラマ版YouTubeで合計1000万再生突破 「眠れないアル篇」が話題

マンガ テレビ
dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の「眠れないアル篇」の一場面 (C)空知英秋/集英社 (C)2018映画「銀魂2」製作委員会 (C)2018 エイベックス通信放送

 俳優の小栗旬さん主演の実写映画「銀魂」シリーズのdTVオリジナルドラマ「銀魂 -ミツバ篇-」第1話と「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」第1話「眠れないアル篇」ショートバージョンのYouTubeでの合計再生回数が1000万回を突破したことが分かった。

 昨年、配信された「銀魂 -ミツバ篇-」第1話のYouTube再生回数は、現時点で600万再生を突破。「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」第1話「眠れないアル篇」ショートバージョンは公開から1週間足らずで400万再生を超えるなど話題となっていて、その数字を伸ばし続けている。

 「銀魂 -ミツバ篇-」は、原作の中で“泣ける”と人気のエピソードで、北乃きいさんが「真選組」のドS隊長・沖田総悟(吉沢亮さん)の姉・ミツバ役で出演。ミツバが貿易商の蔵場当馬との結婚を報告するために真選組の屯所を訪れる。沖田は、友人がいないことを心配するミツバに、銀時(小栗さん)を親友として紹介する。同じ頃、江戸に出入りする不審船を捜査する土方(柳楽優弥さん)は、ミツバと事件につながりがあることを知る……というストーリー。

 「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」は、ギャグエピソード3編で構成。眠れないループに入った神楽(橋本環奈さん)が「眠れないアル」を連呼しながら、銀時を巻き込んでなんとかして眠る方法を模索する「眠れないアル編」、禁煙ブームのあおりを受け全面禁煙となった世界で、土方がたばこを吸うために遠い宇宙に冒険の旅に出る「土方禁煙編」、銀時と土方が大嫌いな歯医者で地獄の体験をする「幾つになっても歯医者はイヤ編」の3編で、映像配信サービス「dTV」で配信中。

 「銀魂」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で空知英秋さんが2004年から連載している人気マンガ。天人(あまんと)と呼ばれる異星人に占領された江戸時代・かぶき町を舞台に、なんでも屋「万事屋(よろずや)」を営む侍・坂田銀時らが難題を解決する姿を描くSF時代劇コメディーで、テレビアニメも放送され、劇場版アニメも公開されている。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る