MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」 れんげたちが沖縄旅行 変わらず緩やかな日常

アニメ 映画
劇場版アニメ「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」のビジュアル(C)2018 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場

 劇場版アニメ「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」(川面真也監督)が25日、角川シネマ新宿(東京都新宿区)ほかで公開される。宮内れんげらが沖縄旅行を楽しみ、沖縄でも緩やかな日常が描かれる。

 「のんのんびより」は、マンガ誌「月刊コミックアライブ」(KADOKAWA)で連載中のあっとさんのマンガが原作。全校生徒わずか5人の旭丘分校 を舞台に、小学1年生のれんげらの日常を描いている。テレビアニメ第1期が2013年10~12月、第2期「のんのんびより りぴーと」が15年7~9月に放送された。れんげの「にゃんぱすー」という独特のあいさつも人気となった。

 劇場版は、デパートの福引で特賞の沖縄旅行券を当てた旭丘分校の面々が、夏休みを利用して沖縄旅行に出かけることになる。れんげたちは水着で海水浴をしたり、シュノーケリングを楽しんだり、沖縄を満喫。新キャラクターとしてれんげたちが宿泊する民宿の看板娘の新里あおいも登場。あおいは、越谷夏海と同じ中学1年生で、あおいと交流する中で、夏海に少しだけ変化が見えるところも見どころとなる。

 「のんのんびより」は、山など美しい自然の映像表現も魅力の一つだ。劇場版も沖縄の海、空などが美しく描かれている。沖縄に行ったからといって、大きな事件が起こるわけではなく、緩やかな日常が描かれるのは普段と変わらない。劇場版を見ると、この緩やかな空気をいつまでも楽しみたい! テレビアニメの続編も見てみたい!という気持ちになった。

 テレビアニメ版から引き続き、れんげ役の小岩井ことりさんのほか、村川梨衣さん、佐倉綾音さん、阿澄佳奈さんらが声優として出演。下地紫野さんが新キャラクター、あおいの声を担当する。(小西鉄兵/MANTAN)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る