注目アニメ紹介:「のんのんびより のんすとっぷ」 にゃんぱすー ほっこり日常再び 第3期スタート

アニメ マンガ
「のんのんびより のんすとっぷ」の一場面(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 「月刊コミックアライブ」(KADOKAWA)で連載中のあっとさんのマンガが原作のテレビアニメ「のんのんびより」の第3期「のんのんびより のんすとっぷ」が、1月10日深夜からテレビ東京ほかで順次、放送される。テレビアニメ第1期が2013年10~12月、第2期「のんのんびより りぴーと」が2015年7~9月に放送され、劇場版アニメ「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」が2018年8月に公開された人気作。宮内れんげの「にゃんぱすー」という独特のあいさつも人気となった。

 両親の仕事の都合で田舎へと引っ越してきた小学5年生・一条蛍は、旭丘分校に転入する。生徒は蛍を含めてたったの5人だった。蛍は、独特な感性を持ち語尾に「~のん」をつける小学1年生・宮内れんげやムードメーカーの中学1年生・越谷夏海らと、春夏秋冬の変わりゆく田舎生活を楽しむ。のどかでほっこりする日常が再び始まる。

 第1、2期に引き続き、小岩井ことりさんがれんげ、村川梨衣さんが蛍をそれぞれ演じるほか、声優として佐倉綾音さん、阿澄佳奈さん、名塚佳織さんらが出演する。SILVER LINK.が制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る