マヂカルラブリー野田:審査員初挑戦「大変なんだな…」 M-1決勝での酷評にリベンジ誓うも…

「無限大サマーヌード2018~今年の夏男は誰だ!?セクシー日焼け芸人グランプリ~」で審査員を務めた野田クリスタルさん
1 / 30
「無限大サマーヌード2018~今年の夏男は誰だ!?セクシー日焼け芸人グランプリ~」で審査員を務めた野田クリスタルさん

 お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタルさんが26日、東京都内で行われたイベント「無限大サマーヌード2018~今年の夏男は誰だ!?セクシー日焼け芸人グランプリ~」に、審査員として登場。昨年の漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」(ABC・テレビ朝日系)で決勝に進んだものの、審査員の上沼恵美子さんに酷評された経験のある野田さんは、審査員に初挑戦で「ぶち切れてやろうかな!」とノリノリだったが、イベント後は「審査員も大変なんだな……」としみじみしていた。

 野田さんは「普段ショーレースだと出る側なんで(慣れていない)」と言いつつ、「去年ショーレースで痛い目に遭ったので、今日は出てくるマッチョたちにぶち切れてやろうかな!」と最初は鼻息も荒く、同じく審査員を務めたお笑いコンビ「レイザーラモン」のHGさんに「恵美子ばりにぶち切れるの?」といじられると「上沼ッチョ!」とポーズを決めていた。イベント中も、辛口のコメントで盛り上げたが、イベント後は「審査員も、大変なんだな……。M-1前にやれてよかったです」と思い直していた。

 イベントは、よしもと芸人の芸歴11年目以下の全芸人が参加資格を持つコンテストで、7月から1カ月間で「一番この夏を楽しんだ男」=「一番日焼けした男」として、焼けた肌の黒さ、美しさ、短期間での変化を審査基準に、グランプリを競い合った。野田さん、HGさんのほか、パーソナルトレーナーのマッチョ・モンキーさんの3人が審査員を務めた。この日は、参加者35人の中から、ファイナリスト13人が、観客と審査員に、日焼け具合や鍛えたボディをアピール。グランプリは、お笑いコンビ「カントリーテール」の萩尾雄太郎さんが勝ち取った。

写真を見る全 30 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る